南アルプス神宮川・ヤチキ沢

■地元で沢登り■ 自宅から車で30分程の南アルプス神宮川・ヤチキ沢を遡行した。神宮川はサントリー白洲蒸留所の脇を流れる川で、以前は濁川と呼ばれていた。源流に濁山という山があったことから「濁川」と呼ばれたそうだ。 嘘か誠か、サントリーが「濁る」を嫌ったので「神宮」に改名したとか。そりゃそーだよね。ウイスキーや飲料を製造している工場の脇を流れる川が「濁川」じゃ困るだろう。 5、6年前だろうか?…

続きを読む

西丹沢・山伏沢~水の木沢

■癒しの沢第2弾■ 好天に誘われ、癒しの沢第2弾ということで西丹沢世附川(よずくがわ)水系の水の木沢を遡行した。今回も山伏峠を起点に山伏沢を下降して入渓する周回遡行だ。 山伏沢源頭の下降は前回より手前の、細い立ち木にテープが2本巻きつけられたところを選んだ。コルの少し手前、標高1,200m付近である。傾斜は若干緩やかで下りやすいが、その分最初の滑までの距離が長かった。 前回の下降から2週間…

続きを読む

西丹沢・山伏沢~西沢

■癒しの沢を周回■ 近場で滑の沢を歩きたいと思い、西丹沢の山伏峠を起点として世附川の山伏沢から西沢を周回した。いずれも滑が連なる癒し系として知られる沢だ。 NETでは山伏沢を沖ビリ沢としている記録が多い。これは誤りで、金山沢二俣の下流すぐ右岸から合わさる小沢が沖ビリ沢だそうだ。沖ビリ沢のさらに1本下流は中ビリ沢と呼ばれているらしい。 鳥居をくぐり九十九折れに急登すると山伏峠からの登山道に合…

続きを読む