八ヶ岳・横岳

■ツクモグサはどこ?■ 6月の八ヶ岳の主役はツクモグサ。10年ほど前、小同心クラックの終了点でツクモグサの群落に出逢った。岩場を埋め尽くして一面に咲くツクモグサたちにもう一度逢いたい。W辺とO原を誘い横岳最短コースの杣添尾根を登った。 杣添尾根には、去年1月に手軽な雪稜ハイクのつもりでA斎と取付いた。しかし、重いラッセルに登高は捗らず追い返されていた。 今年の2月、コロナウイルス流行が大騒…

続きを読む

三国山(信濃、上野、武州)信濃沢・金蔵沢

地理院地図を眺めていて、尾根を挟んできれいな沢筋が対称に延びた地形にひとめぼれ。調べてみれば埼玉県100名山最西端の山。全国22座の三国山の最高標高の山 アプローチ 中津川林道は王冠キャンプ場先のゲート前から往復2時間半の林道歩きだが、よく整備された登山道と考えれば楽ちん。 信濃沢橋 ここまでの林道は整備中らしく落石などがよけてあり、傾斜も少なく歩きやすい。信濃沢では…

続きを読む

奥只見・未丈ヶ岳

■引き戸を上げたら・・・■ ずーっと長いこと心の隅っこに引っ掛かっていた奥只見の未丈ヶ岳(みじょうがたけ、標高1,553m)を登った。未丈ヶ岳。ユニークなそして何やらいわくありげな山名である。 干支(えと)で「未」は「羊(ひつじ)」のことだ。考えてみれば「ひつじ」って字はあまり山名に用いられていない。羊蹄山(北海道)と未丈ヶ岳くらいじゃないか? 未丈ヶ岳。かつては北方稜線上の大鳥岳(標高1…

続きを読む

日和田山から丸山ハイキング

国土地理院の地図を暇があれば眺めている。足掛け10年も早朝トレーニングで訪れている日和田山。標高305m。秩父の尾根が関東平野に没する先端の山。どこから派生した尾根であるか気になって地図で辿って見ると、丸山であることが分かった。県境を越える事が許されない今だから、この機会に歩いてみようと思い立つ。ヤマケイの標準タイムで15時間のロングルート、足ごしらえはアプローチシューズ。 日和田山、ここまで…

続きを読む