残雪の至仏山からシリセード

天候不安定だった今年のゴールデンウィーク、好天予報を待って尾瀬ヶ原の至仏山に行ってきました。
前日は吹雪だったそうで、うっすら新雪の斜面を楽しみながら一目散に頂上へ。

9C56DAE4-7DC0-40BC-B699-2F0D25D18BDD.jpeg
待ったかいのある素晴らしい展望で、まずは尾瀬ヶ原の向こうには力強い燧ヶ岳、そこから左手にたおやかな会津駒ヶ岳、本当に平べったい平ヶ岳
さらに越後三山から上越国境の山々
振り返ると昨年秋に登った皇海山。いくら見てても飽きない景色でした。

一通り眺め終えると本日のお楽しみのヒップソリで尾瀬ヶ原に向かってシリセードです。
0614A540-C592-4B8A-BEBB-14BC21F83002.jpeg
やってみると思ったよりスピードが出ます。雪面に近いぶんスキーよりもスピード感があり、滑って行く方向を見極める必要はありそうですが、なんというか楽しいです。思わず歓声がでます。童心に帰るとはこの事で、スキーとは違う楽しさでした。
AA568454-1E44-4E67-9D5D-9384AECBAC97.jpeg
あっという間に山の鼻
お昼ご飯を食べて鳩待峠へ登り返し
帰りに水芭蕉の森を散策してから
帰途につきました
D8B19AC5-0D87-4D2C-94A9-AA7DCC6F42EF.jpeg
花の季節にまた訪れたいと思います
byうっちー

この記事へのコメント