世附川土沢三ノ沢

2021年8月1日 世附川土沢三ノ沢 3名 新しい仲間を交えて世附川土沢三ノ沢へ行きました。 西丹沢の最奥にある沢で、三国峠からアプローチできます。 沢自体はゆっくり遡行しても2時間くらいなので、前後で稜線の登山道をハイキングするプランです。 三国峠の駐車場に車を停めて、樹林の中の歩きやすい尾根をまずは三国山へ。そこから明神峠に下ります。 三国林道に入って歩いていくと、一ノ沢、二ノ…

続きを読む

マスキ嵐沢

■酷暑の日は沢がGood■ 酷暑から逃れ西丹沢大滝沢のマスキ嵐沢を遡行した。新しく仲間に加わったみっきーとむーさんの沢デビューだ。 山梨からだと富士山の裾をぐるっと回るので3時間近くの長いアプローチになる。それでも、稜線まで4時間程度の短い沢で滝もまとまっているから、沢デビュー向きである。 この日の甲府はとっても暑かったらしいが、1日中水と戯れていた我々に酷暑は無縁だった。 水しぶきが気…

続きを読む

キタダケソウ満開

■出逢えた!キタダケソウの群生■ 固有種?絶滅危惧種?どんなんだろう?なんだか興味が湧くよね。 梅雨の合間の週末、3,193mの頂をのこのこ越えて、南アルプスの盟主北岳が誇る固有種キタダケソウに逢いに行ってきた。 キタダケソウはハクサンイチゲとよく似ている。どちらもキンポウゲ科で形がそっくりな白い花をつける。ハクサンイチゲは山に登ればそこらじゅうで見るけれど、キタダケソウは北岳の山頂を少し…

続きを読む

1/3システム

■1/3はキホン■ 関東地方もようやく梅雨入りした。山に行けない雨の日はセルフレスキューを学ぼう。 引き上げ(下げ)重量の数分の1の力で引き上げる(下げる)仕組みを倍力システム(以下、システム)という。1/2、1/3から1/9程度まで種々の方法が考えられている。レスキューで最も重要な技術のひとつだ。中でも1/3システムは基本だからぜひ身につけよう。 救助隊によるチームレスキューでは伸びの少…

続きを読む

上越・谷川岳

■午前中が勝負■ 太平洋岸は梅雨前線が居座り雨模様。沢の計画を変更し、ちょっぴり早出で上越・谷川岳へ向かった。 今回初めて一緒に山行するゆきさんとむーさん。(勝手にニックネームさせてもらいました、ごめん。)谷川岳はとっても良い山だけど、山梨からだと高速を使っても片道3時間半だ。遠いって言われるかなぁ。 聞いてみたら、谷川岳に登りたかったんだって。よかった、ヨカッタ。 モンベルカードさまの…

続きを読む