ノット、ヒッチ、ベンド

■整理しておこう■ ネットにはロープの結紮法が数多く紹介されている。講習などで人に教える立場でもなければ、それらを網羅的に覚える必要はないだろう。それでも、知識として「ノット、ヒッチ、ベンド」の違いくらいは整理しておきたい。 1. ノット(not)   1本のロープで結び目を作って用いる場合。  (例)フィギャーエイト・ノット、ボウライン・ノット、バタフライ・ノット 2. ヒッチ(hitc…

続きを読む

奥利根・小出俣山

■残雪期限定ピーク■ 奥利根・小出俣山を登りました。登山道がなく沢でも登らない限り積雪(残雪)期限定の山です。川古温泉に車を置き、小出俣沢右岸の林道をおよそ1時間で取付きの千曲平(せんげんだいら)に着きました。 ところが尾根を見上げてびっくり。雪が殆どありません。これじゃあ、ラッセル地獄を覚悟して用意したワカンは全く出番なしだ。標高1,000m位まではヤブ尾根を急登。 ヤブ尾根を急登 1…

続きを読む

横尾山

山梨100名山の横尾山(1,818m)を登りました。横尾山一帯の稜線は本州の中央分水嶺になっています。頂上に降った雨は太平洋と日本海へ振り分けられるんです。 登山口はレタスで有名な川上村へ抜ける途中の信州峠。まるめのさんの家の前を通って向かいます。360度素見晴らしの良いカヤトの原を突っ切って、山頂まで2時間位で着いちゃう。お手軽だけど開放的で気持ちの良い山です。 頂上に着いた カヤトの原…

続きを読む

神坂山

■恵那山トンネルの上に立った■ スノーシューハイクの下見で恵那山トンネルが貫通する神坂山を登った。天気快晴、風なし、絶好の雪山ハイク日和だ。自宅から登山口の神坂神社まで中央道で約150km。大した距離ではないが早起きがちょっと辛い。 神坂神社まで道路に雪はなかった。かなり急坂なので雪が残っていると難儀だろう。先客に倣って駐車させて頂いた。 標高1,472mの三角点から雪道。神坂山から南下す…

続きを読む

湯の丸山

■30年ぶりやん、山スキー■ ゲレンデも含めて30年ぶり。登りはまあまあついていけたのに、いざ滑走となると最初のターンでコケた。 あとは踏ん張って転ばす降りたけど、足に力が入りすぎなのか太ももがお疲れ…。 楽しかったぁ~。hosoda さん、私の久しぶりを考慮してコースを選定していただき、ありがとうございました。 道具も色々と進化しているのですねー。少しずつ揃えていきます。 楽勝か?頂…

続きを読む